第二外国語を学ぼう

皆さまこんにちは!コミュニケーション専攻3年の二戸菜々絵です。

気付けばもう7月。甲子園の予選大会に心踊らされる時期ですね。私は高校時代、応援団に所属していたのですが、この時期は野球のことばかり考えてしまって勉強がおろそかになりました。高校野球は魅力的です。皆さまも心奪われすぎないように......。

さて、今日は第二外国語のお話をします。東京女子大学では、1年生の時、英語のほかに第二外国語の授業が必修になります。これは略して二外(にがい)とも呼ばれます。東京女子大学では以下の5つから選択することができます。

  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • フランス語
  • ドイツ語
あなたなら何を選びますか?

私が選んだのはスペイン語でした。最近はラテン音楽の流行で、スペイン語も身近になっていますね。はじめの1年間は早いペースで授業が進むので、ついていくことに必死でした。その後はゆっくりコツコツと、趣味感覚でスペイン語を続けています。勉強すればするほど、日常のなかにスペイン語を見つけることができて楽しいです。知識のおかげで、目の前の世界が鮮やかに見えることってありませんか?外国語も、それが体感できる一つだと思います。

0710二戸スペイン.JPG

こちらはバルセロナのグエル公園に朝日を見に行った時の写真です。今年の春、スペイン旅行中に撮影しました。奥に小さくサグラダファミリアも見えます。町が一望できる素敵な場所でした!

それでは皆さま、これからも受験勉強がんばってください。夏バテしないように、夏より自分が熱くなるくらいの気持ちで!!東京女子大学でお待ちしています。

TOP