とんじょ ぶーろぐ

   

専攻の学生と教員が徒然なるままに専攻の様子を書いていきます。

変化の波に乗る

こんにちは。渡辺ゼミの藤原です。ここに頂いた原稿を載せている"中の人"でもあります。 昨年の4月から始まった『とんじょ ぶーろぐ』。様々なコミュニケーション専攻の姿を、楽しんでいただけているでしょう...

いま、このときにできること

こんにちは。唐澤です。コミュニケーション専攻のみなさん、今、どんな毎日をお過ごしですか? いつもなら、桜の中で新学期を迎え、どんな授業を取ろうかとか、新入生のサークルへのリクルートをしたり、わくわくす...

専攻での4年間の学び

こんにちは、福島ゼミの小野田です。 私は、この3月に東京女子大学を卒業しました。流行するコロナの影響で、残念ながら卒業式は行われなかったものの、おかげ様で沢山の方からお祝いを受けることができました。...

新1年生のみなさまへメッセージ

新入生の皆さん、ご入学誠におめでとうございます。 奇しくも新型コロナウィルスが蔓延する中、皆さんは大学生活という新たな舞台に踏み出す希望と、社会の不確実な状況に対する大きな不安が入り混じった複雑な心持...

地域社会に生きる外国人と日本語教育

こんにちは! コミュニケーション専攻の石井です。初ブログ、よろしくお願いします! 最近は、街中で様々な外国語が聞こえ、コンビニやカフェなどで外国人の店員さんもよく見かけますね。都市部だけでなく、日本...

はてなのメガネでのぞいてみよう

こんにちは。コミュニケーション専攻 白銀ゼミ4年の梶塚満です。 卒業できることが確定し、非常に安堵しております。今回は4年間コミュニケーション専攻で学んだことについて思うことを書いてみようと思います。...

ミャンマーでの参加型学習ワークショップ

こんにちは。松尾です。 2019年3月にミャンマーへ行ってきました。カレン民族が集住するカイン州のパーン(Hpa-an)という町でワークショップを行うためです。小学校から高校の先生計30名が参加し3月...

充実した4年間

こんにちは!コミュニケーション専攻 斉藤ゼミ4年の藤原希です。 2月も半ば、4年生は卒業論文の執筆と口述試験が無事に終わり、大学生活も残りわずかとなりました。今回は、私が東京女子大学そしてコミュニケー...

大学の"日常"

「この時間に外に出られたら、街ではどんな生活が送られているのだろう...」小学校の授業中に窓の外を見ながら、よくぼーっと考えていたものだ。 もちろん休日には学校も無く、家族とテレビを点けながら昼ご飯...

コミュニケーション専攻のすゝめ

こんにちは。唐澤ゼミの松田です。 みなさんはコミュニケーションと聞いて何を思い浮かべますか? --> コミュニケーションを私たちがよく使う日本語に言い換えるとすれば、やはり「会話」でしょうか。「意思疎...

TOP