ブログ(アーカイブ:教員ブログ)

日本人を元気づける日本礼賛番組のことからコロナ禍について考えてみた

『Youは何しに日本へ?』(テレビ東京系列)というテレビ番組を見たことはあるだろうか。日本の空港に降り立つ外国人とおぼしき人たちに来日目的を聞き、密着取材をお願いする。フランスからはるばる日本までポケ...

アイデアを熟成し実行するために勉強しよう

渡辺です. 1年ぶりの専攻ブログに何を書こうかと考え,最初はオンライン授業にしようかと思いました.自分の実感や学生の感想として,オンライン授業だから対面授業に劣るということはなく,オンライン授業ならで...

志村けん死亡報道がもたらしたもの ―最近の調査から

初めまして。コミュニケーション専攻の橋元です。 この「専攻ブログ」デビューという意味でも「初めまして」ですし、何より、この4月に本学に着任したばかりで、先生方や学生の皆さんに対しても文字通り「初めまし...

いま、このときにできること

こんにちは。唐澤です。コミュニケーション専攻のみなさん、今、どんな毎日をお過ごしですか? いつもなら、桜の中で新学期を迎え、どんな授業を取ろうかとか、新入生のサークルへのリクルートをしたり、わくわくす...

新1年生のみなさまへメッセージ

新入生の皆さん、ご入学誠におめでとうございます。 奇しくも新型コロナウィルスが蔓延する中、皆さんは大学生活という新たな舞台に踏み出す希望と、社会の不確実な状況に対する大きな不安が入り混じった複雑な心持...

地域社会に生きる外国人と日本語教育

こんにちは! コミュニケーション専攻の石井です。初ブログ、よろしくお願いします! 最近は、街中で様々な外国語が聞こえ、コンビニやカフェなどで外国人の店員さんもよく見かけますね。都市部だけでなく、日本...

ミャンマーでの参加型学習ワークショップ

こんにちは。松尾です。 2019年3月にミャンマーへ行ってきました。カレン民族が集住するカイン州のパーン(Hpa-an)という町でワークショップを行うためです。小学校から高校の先生計30名が参加し3月...

大学の"日常"

「この時間に外に出られたら、街ではどんな生活が送られているのだろう...」小学校の授業中に窓の外を見ながら、よくぼーっと考えていたものだ。 もちろん休日には学校も無く、家族とテレビを点けながら昼ご飯...

ユーザとツールとのギャップ

明けましておめでとうございます。 昨年から始まりました"とんじょ ぶーろぐ"。いつも見ていただき、ありがとうございます。今年も皆さまに様々なコミュニケーション専攻の魅力をお届けしたいと専攻一同思ってお...

大学における統計教育の今後

コミュニケーション専攻は典型的な文理融合型の専攻であり、統計学やコミュニケーション研究法に関する授業も必修になっている。しかし、高校の私立文系コースから本学に進学してきた多くの学生たちは、統計に苦手意...

TOP